知っておいて損はない生活の知恵特集です

ちょっと便利な生活の知恵

生活の知恵

メルカリで売れやすい時間は?~メルカリ出品で売れるコツ

更新日:

メルカリに出品して商品を売っている人はたくさんいます。

また、メルカリで商品を購入している人もたくさんいます。

でも、せっかくメルカリで出品したのに商品が売れなくて悩んでいる人も少なくないようです。

ということで今回は、メルカリ出品で売れるコツについてまとめてみることにしましたので、興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね!

◇たくさんの写真を載せるようにする

スポンサードリンク


メルカリ出品で売れるコツとして、写真をたくさんアップすることが挙げられる。
写真の数が少しだけだったら、「もしかしたら傷とか汚れがあってそれを写したくなかったのかも」と買い手に思われてしまうことが多い。
だから、たくさんの写真を載せてそのような疑いを持たれないようにするのがポイント。
商品の表、裏、横の角度から写した写真をアップしてね。
それから、特徴がある箇所の写真や細部の写真もアップして。
そうすれば、買うほうも安心できるので売れやすくなるよ。
写真を撮るときはできるだけ良い写真が撮れるように、キレイで明るい所で撮影しよう。
写真に写る壁やフロアが汚れていたら、「商品の扱いも悪いのかも」と思われてしまうので要注意。
また、商品以外の不要な物が入らないように気を付けて。

◇わかりやすいタイトルを載せる

メルカリで商品を出品して売れるためには、わかりやすいタイトルにするのがポイント。
例を挙げると、iPhoneを出品するときは、iPhoneX、64GB、シルバー、ドコモ、というような感じ。
そうすれば、すぐにモデル名とかがわかるから、わざわざ買い手が商品説明文を開く必要もない。
パッと見てわかるようにしたら、「良心的だな」と思われて買い手に良い印象も与えるはず。

◇出品時のタイミングを意識する

メルカリ出品で売れやすい時間は、ズバリみんなが家でくつろいでいる時間。
なので、平日でも週末でも夜10時過ぎからが理想的だね。
ちなみに、ママのための商品なら、子供が幼稚園などに行っている午前中もおすすめの時間。
時間帯でなく時期でいうと、給料日の後がよく売れる時期になる。
商品を出品するタイミングによって、売れるかどうかってかなり左右されるところがある。
だから、気分によって出品するのではなくタイミングを見計らって賢く出品しよう。

◇出品して時間が経過した場合は、取り消してからもう一度出品する

一度出品して売れなかった商品は、取り消ししてからまた出品しよう。
そうすると、すぐに売れるということがけっこうあるからね。
「再出品するときは、値引きをしたほうがいいかな?」と考える人もいるかもしれないけど、値引きをしなくても自分の場合はけっこう売れる。
もちろん説明文や写真も変えていないよ。

◇価格設定は送料込みのほうが良い

メルカリに出品するときは、送料込みの設定にするほうが良い。
3,000円の洋服を出品した場合、「別途送料500円」というケースと、「3,500円で送料無料」というケースでは、買い手としては後者のほうが得をした気持ちになるよね。
心理的なことではあるけど、実際に送料込みの価格設定にしたほうがよく売れる。

◇質問のコメントは残しておくこと

消されたコメントがあると、買い手は「どうして消したんだろう?」と不信に感じてしまう。
不信に感じるような人から商品を買おうとは思わないよね。
なので、質問のコメントは残しておくのがベスト。
コメントを消したら、同じ質問を繰り返し聞かれることもあるしね。

メルカリ出品で売れるコツをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「せっかくメルカリで出品したのに売れなかった…」ということにならないように、ぜひ上記の売れるコツを取り入れて商品が売れるようにしていきましょう。

-生活の知恵

Copyright© ちょっと便利な生活の知恵 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.